続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

里帰り > 里帰り2012-食べ物

里帰り2012-食べ物

今年の母は去年より一段とパワーアップした感じだった。
父の介護もあるので弱ってはいられないのだろう。

ある日の朝食。
IMGP2947.jpg
母の作る朝食は量がある。
この朝食を食べ終わる頃にはお腹がはちきれそうになる。
母の元気の元はこの朝食なのだと思った。

そんな母と食べ歩きしたのがまずは
かねひろのジンギスカンランチ。
IMGP2944.jpg
お肉が柔らかくて美味しかった。
イチゴまるごとアイスのデザート。
IMGP2945.jpg

楽しみにしていたなごやか亭のお寿司。
まずはウニとぼたん海老。
IMGP2948.jpg
そして大トロ。
IMGP2951.jpg
口の中でとろけた。

やはり日本は美味しい。
今年体調を崩しての里帰りだったので
元気な母とその食べっぷりを見て
食べることの大切さを実感した。
イギリスだと何か食べなければと
義務感で食べていたが
日本は何もかも美味しくて身体が喜んでいるのがわかった。

スポンサーサイト
母元気。

・・・これに勝るものはないですね。(^^)
豪華絢爛の朝食、温泉旅館でも朝食に出ない
量と質。お腹いっぱいにしてさらにお母様と
外食に出かけたくなる日本食の数々・・・。
帰国した数日後には、懐かしく思い出されて
また帰りたい...になっているのでは。
旦那さまと、一緒に帰国が早く実現できると
いいですね。

2012.07.19 06:47 北の旅烏 #- URL[EDIT]

いっぱいエネルギー補給してきたようですね。
実家を離れると、いっぱい作ってくれる量とそのバリエーションに嬉しくなってついつい食べ過ぎちゃいますよね。
でもなんかそんなことにすごく幸せを感じるんですよね・・・
でも何より、おかあさんが元気だってことが一番です。

2012.07.19 08:49 よっちゃん #9LWohbGE URL[EDIT]
北の旅烏さま

母は79歳なので去年の健康状態を維持してくれているだけでいいと思っていましたが
今年は明らかに去年より元気でした。
我が家の朝食は昔から大きかったのですが
朝からしっかり食べるのが元気の元だったんだと
母を見てよくわかりました。
ちょっとしたお惣菜が本当に美味しいですよね。

2012.07.19 17:42 kemmi #- URL[EDIT]
よっちゃん

食べなれた母の手料理は本当に美味しいですね。
どれもなかなかイギリスでは手に入らないものなので
味わって食べました。
でもやはり母が元気でいてくれるのが何よりですね。

2012.07.19 17:47 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する