続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

未分類 > クリスマスライト

クリスマスライト

IMGP5532.jpg

今年はなかなかクリスマスツリーを出す気になれなかったのだが
出す前にクリスマスが来てしまいそうだったので
16日に気を奮い起こしてクリスマスツリーを出した。
本当はクリスマスの4週間前に出すのが通例のようだ。

最後にライトをツリーに巻きつけて点灯。
ところが点かない。
夫が小さな電球のどれかが切れていると点かないんだと言った。
それから夫とライトコードの両側から一つずつ電球を外し換える。
きれている電球を取り替えれば全体に電球が点るのだ。
これがなかなか忍耐の要る作業。
一度に2つの電球は外せないので夫と交互に取り替えていった。
電球の残りもわずかになった時に夫の換えた電球で
全部の電球が点いた。
夫は子供の頃よくやったと言っていた。
予備の電球がなくなったらライトを新しく買わなければならない。

スポンサーサイト
ツリーライト。

我家も2つあったライトの一本がダメになり廃棄。
もう1つも一つ置きに消えたままです。(^^;)
新たに買ったカラフル過ぎる?ライトは見た目はきれいなのですが
私的には元の方が断然好きでして・・・。
壁にはわせて飾った時の印象が場末の酒場のイメージなので
それがずっと尾を引いて、心に残ったままです。(^^;)

2014.12.19 07:39 北の旅烏 #- URL[EDIT]
北の旅烏さま

愛着ですね。
一年に1回しか使わないのに
けっこう短い寿命ですね。

2014.12.20 06:19 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する