続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

未分類 > カタツムリとの戦い

カタツムリとの戦い

IMGP4963.jpg

今年の春に作ったハンギングバスケット。
9月になっても私たちの目を楽しませてくれるのだが
赤のペチュニアが咲くようになってから嫌な奴との戦いが・・・

IMGP5194.jpg

それはカタツムリ。
毎日水遣りするときに中をチェックする。
この日は1匹だったが多いときは3,4匹侵入している。
このハンギングバスケットは地面から2メートル近い場所に吊るしてあるのに
その高さもなんのその。
毎日繰り広げられるカタツムリとの戦い。

スポンサーサイト

イギリスのカタツムリは日本のとプロポーションが違いますか?
写真だとなんとなく中心がとんがって見えます。

2014.09.05 00:10 TSU #- URL[EDIT]
TSUさま

日本のカタツムリの形を忘れてしまいました。
違うのかな?

2014.09.05 03:44 kemmi #- URL[EDIT]

かつて、我が家の花壇を荒らしまくったナメクジ。
殻がついてるだけ、かたつむりの方がかわいげがある気がするのは私だけかな?

2014.09.06 12:57 tuguki #- URL[EDIT]
tugukiさま

キャーーーー、ナメクジ、想像しただけで無理です。
とても手でつまんでできません。
イギリスのナメクジは葉巻のように大きいのですが
アメリカもそうですか?

2014.09.07 06:52 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する