続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

未分類 > 痛い出費は続く

痛い出費は続く

我が家は賃貸だがどこもかしこも古くて不都合だらけ。
ここ数ヶ月前から台所の水の出が悪くなっていた。
昨日は滴る程度しか出てこない。
断水の連絡は来ていないし、お湯のほうは勢いよく出てくる。
夫が水道会社のホームページで調べると
水の出が悪い場合配管に空気がたまっていたり
何かが詰まっていることがあるので元栓を何度か
閉めたり開けたりするといいとあったのでやってみた。
するとわずかではあるが少し水が出てくるようになった。
それから少したって夫が私にカーペットに水をこぼしたかと聞いた。
水道管の元栓の近くのカーペットがジワーっと濡れていた。
元栓は洗濯機の後ろにあるのでずらしてみると
元栓から水漏れが・・・
どうすることもできないのでプラマー(水道屋)に電話をした。
電話で事情を話すと受付の女性は料金の説明をはじめた。
最初の1時間は89ポンドプラス税金。
その他部品取替えは別金になると。

待つこと1時間、やってきたプラマーは元栓が緩んでいると言って
専用のナット締めで締めた。
この時間わずか数分。
これで114ポンド払う羽目に・・・ハーーーため息。
イギリスで何かの修理を頼むと作業費が1時間刻みで取られる。
中には悪徳な奴がいて時間を稼いで高額を要求したりする。
こんな時日本のサービスの素晴らしさが思い起こされる。

結局夫はプラマーに長居されたり部品取替えでこれ以上
お金がかかるのを嫌がったのか早々にプラマーにお帰りいただいた。
水の蛇口は中のパッキンか部品を取り替えたほうがいいようで
夫はそれば自分でできるからと言った。
その後蛇口を分解しようとしたらねじがしっかり錆付いて
まったく動かない。
さてさてどうしたものか・・・
夫の大工能力はあまり期待できない。

話を変えて我がスーパーの野菜を使って

オクラと豆腐をめんつゆとゴマと鰹節で和えた物。
それからゴーヤの佃煮。
後味に独特の苦味があって美味しい。

IMGP2884.jpg
安売りになっていたゴールデンえのきを使ってなめ茸を作る。
同量の醤油とみりんで3分でできた。
これも美味しい。


スポンサーサイト
お料理。

純和風の献立料理...さすがですね。(^^)
ゴーヤが苦手の旦那さまは、別メニュー?
だったでしょうか。ゴーヤは身体にとても
良いようですね。試すまでにはまだ至って
いませんが、機会があったら創作料理?を
...と思っています。(お天気の長期予報と
同じで、あてにならないかも汗。^^;)

2012.05.18 14:02 北の旅烏 #- URL[EDIT]
北の旅烏さま

夫は魚のフライ以外はすべて別メニューです。
私が食べたいので労力は惜しみません。(笑)
ゴーヤはビタミンCが豊富なようですね。
沖縄の食材は身体に良い物が多いですよ。
ソーキそばは出汁がとても美味しくて
さっぱりした味で北の旅烏さんも好きになるかもです。

2012.05.19 04:11 kemmi #- URL[EDIT]

我が家も古く、修理要のところばかりです。ほおってあって見苦しい・・・。しかし、水道ガスなどが、壊れてくれると(しかもいちばん都合の悪いときに壊れたりすること多し。)こちらはお手上げ、ライフラインだし、ほおっておくわけにもいかず、特別料金もしかたなく、ということになりますね。そして税金20%がとてもイタイです・・・。
えのきの佃煮おいしそうですね。Mはうちからとても近い、というわけではないので、たびたびは行けないのですが、今度行ったら、私もゴーヤ買ってみようと思います。ゴーヤチャンプルおいしいですよね。だんな様は食べられませんか?うちの夫はどうだろうか・・・。

2012.05.21 20:34 ぽん #.I57DTE6 URL[EDIT]
ぽんさま

イギリスでプラマー、ガス屋さん、電気屋さんをよぶのは勇気が要りますね。
たいしたことでなくても一時間刻みで作業料を取れらるのが
日本のやり方を知っていると納得できないですね。

エノキのなめ茸は簡単ですよ。
夫は食べず嫌いなのでゴーヤの見た目だけで
まったく手をつけようとはしません。
だんなさんが珍しい食べ物に興味を持つ方だったら
食べるかもしれないですね。
でも日本人でも好き嫌いでゴーヤは分かれますので
どうでしょう?

2012.05.22 04:21 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する