続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

未分類 > へそくり

へそくり

夫の母が亡くなって早くも3ヶ月が過ぎた。

私の財布のお札入れの二重になった奥には
60ポンドが入っている。
これは夫の母が私たちの誕生日やクリスマスに
プレゼントの代わりにカードにお金を入れてくれた。
夫はもらうとすぐ使ってしまうのだが
私は特に欲しいものも無くそのまま財布の奥にしまっていた。
何か欲しい物ができたら使おうと思っていたら
60ポンドになっていた。
ちょっとしたへそくりだ。

そのお金に気づいたときもう今年の誕生日もクリスマスも
お母さんからのカードは届かないのだなと思うと
なんだか今までもらったこのお金が使えない気がしてしまう。
もう少しお財布の中にしまっておこう。

スポンサーサイト
残暑お見舞い申し上げます

素敵なお母さまの思い出、
いいですねぇ~~!
私も お嫁さんにそんな風に思ってもらえる
ショウトメになりたいです。
 がんばるぞ~~!

 ご主人は お元気ですか?

2014.08.20 11:12 しろうさ #WGv/JGO2 URL[EDIT]
私も同じです。

こんにちは。

お義母様との思い出のお金になりましたね。
やはり気持ち的に何となく使え無いと思います。

私は33年前、高校1年生の時に祖父に最期に
貰ったお小遣いの千円札を、未だに取って
あります。入院先に見舞いに行った時、電車
代だよと言って渡してくれた千円札でした。
使う気がしなくて封筒に入れたまま、33年
経ってしまいました。伊藤博文さんのお札です。

亡くなった人との思い出は色々な形で残るもの
ですよね。


2014.08.20 21:42 kusu #- URL[EDIT]
しろうささま

けっこうわがままな義母でしたが
亡くなるといい思い出ばかりが思い浮かびますね。

夫は元気です。ありがとうございます。
私の休みの日に天気が良くて釣りに行けることを
心待ちにしています。

2014.08.21 03:20 kemmi #- URL[EDIT]
kusuさま

33年は凄いですね。
私は33年もへそくりにしておけるかな?
自信がないです。(笑)
そうですね、思い出っていろんな形で残りますね。

2014.08.21 03:23 kemmi #- URL[EDIT]

ぎくり!
私も父が病床で最後に「これで酒飲め」とくれた一万円をずっととっていたのですが、お金に困った時に使ってしまいました。父の言ったとおりの使い道で…。
自己嫌悪です。
あ〜あ、情けない´д` ;

2014.08.21 10:24 TSU #- URL[EDIT]

わたしも、帰省するたびに、母方の祖母と血のつながりは全くないんですが50年近く‟おばあちゃん”と呼ばせてもらっているおばあちゃんからお小遣いを頂いちゃい、なんだかありがた過ぎて使えずにいます。
いつか、その暖かな気もちを十二分に生かせる使い道が見つかるといいなと思っているのですが...。

2014.08.21 14:35 tuguki #- URL[EDIT]
TSUさま

そのお金の使い道はお父様の言うとおりで
喜んでおられると思います。
いいじゃないですか。

2014.08.22 00:46 kemmi #- URL[EDIT]
tugukiさま

数年前なかなか会わない叔母からメッセージが書かれた封筒の中に
お小遣いをいただきました。
中身は使ってしまいましたがこの封筒は今も持っています。

2014.08.22 00:49 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する