続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

里帰り > 里帰り2014-1

里帰り2014-1

帰国後一日だけ休んですぐ仕事だった。
時差ぼけだったので朝5時半からのシフトはかえってよかった。
それでも仕事から戻ると使いものにならず
夕食は夫が作ってくれた。
昨日から2連休でやっと一息ついた感じだ。

今年も里帰りにはフィンランド航空を使った。
値段と乗り継ぎ時間が短いのが魅力だった。
しかし機内食はあまり美味しいとは言えず去年頼んだ
フィンランド産のビールは不味かった。
ところが今年は違った。
日本航空との共同運航となり飛行機はフィンエアーでも
フライトアテンデント、パイロットは全て日本航空。
ビールを頼むときに何がありますかと訪ねると
キリン、アサヒ、サッポロと日本の銘柄ばかり、
恵比寿と言われたときには恵比寿と即答した。
あまりの嬉しさに声がうわずっていたかもしれない。
機内食も美味しくてやはり日本の飛行機会社は凄いと
一人で感心していた。

今年も大学時代の友達が千歳空港に迎えに来てくれた。
1年近いブランクも感じず、まるでつい最近会っていたような感覚だ。
車も友達から貸していただいて本当に助かった。

毎年空港内の温泉に一泊してから実家に向かうのだが
今年はすぐに実家に向かった。
成田から母には電話をして自宅に着くのは4時か5時頃になると言ったのだが
母は待ちくたびれていたようだ。
母は私の帰りを凄く楽しみにしていたようで興奮しすぎたのか
この日の夕食に取ったお寿司は具合が悪くなって食べられなくなってしまった。

翌月曜日には母の体調も戻り母の希望でお買い物。
この日私は時差ぼけでフラフラだった。
それでも花畑を耕し、虫歯が痛んでいたので
毎年お世話になる歯医者さんを訪ねた。

火曜日は母とクレイフラワーの体験レッスンに行った。
母は私が里帰りで帰ったときに粘土を教えて欲しいと言っていた。
しかし私の粘土は自己流でまたオーブンで焼くものなので
それは無理なので自然乾燥の粘土でできるものはないかと探していた時に
札幌平岡で教室を開かれているアリアンナさんを発見。

母は日曜、月曜で早くも疲れたのか見学だけでいいと言っていたのに
教室に着いてアリアンナさんから説明を受けているともう母の目は変わっていた。
親切丁寧に教えてくださるアリアンナさん。
とても褒めてくださったので母は楽しそうにバラを作っていた。
手の平と指を使って花びらを一つずつ作って花を組み立てていく。
2時間ほどの時間はあっという間に過ぎ、本当に楽しかった。
写真は出来上がった作品。
ピンクとブルーが母のバラ。
IMGP4979 - Copy

この後同じような粘土を購入し母との時間を見つけては2人でバラを作った。IMGP5010 - Copy

ある日母が亡くなった妹が母の日に贈った10年以上も前の
プリザーブドフラワーの飾り物を見せ、古くなったバラを
この粘土で作ったバラに置き換えられるかなと言ったので早速やってみた。
IMGP5030 - Copy
見事に生まれ変わった。

このクレイフラワーはとても軽く色も綺麗で私も母も気に入ってしまった。
母は一人で続けるのは無理なのだがデイケアーで続けられることになった。

最後にアリアンナさま
大変お世話になりました。
母は本当に楽しそうでアリアンナさんを訪ねてよかったです。
ありがとうございました。

個人連絡
菅田さま、メールありがとうございました。
気に入っていただけて嬉しいです。
メールが返信できないのでここで。

スポンサーサイト

こんにちは。
イギリスに戻ってから直ぐに仕事は大変でしたね。お疲れ様でした。

クレイフラワーの体験教室、お母様と2人でとっても楽しめたようで良かったですね。
2時間であんなに綺麗なバラが作れるなんて、素敵でビックリ!
お母様のバラは本当にお上手で凄いと思いました。お母様の新たな趣味になりそうですね。

kemmiさんも日本を満喫出来た事と思います。お母様との充実した時間が過ごせましたね。
また来年、元気にお里帰りして下さいね!


2014.07.05 10:43 kusu #- URL[EDIT]
kusuさま

2日休んだのですがまだ眠いです。

母と一緒に習い事は初めてでしたが
とても楽しかったです。
実家でのバラ作りも楽しかった。

また里帰りのために一生懸命働きます。

2014.07.06 07:17 kemmi #- URL[EDIT]

kemmiさん、ブログに紹介頂きありがとうございました。
おうちでも作られたと伺い嬉しく思っていましたが、
お写真を見てとてもお上手で感動しました!
綺麗な色とりどりのバラが咲きましたね。
妹さんが贈られたアレンジも明るいピンクのバラで、
鮮やかに生まれ変わりましたね。
バラの表情が生き生きしているように見えます。
これからもお母様が無理なく楽しみながら、
バラを作って頂けたら私も本当に嬉しいです。

2014.07.06 23:25 アリアンナ #uWTmjj0U URL[EDIT]

やっぱり日本に帰るって、いいですよね。
母の大切さがよく分かる、離れて暮らすほどに。
クレイフラワ―、素敵ですね、いい思い出になりますね。
一緒に時間を過ごせるだけでも、本当に嬉しいですよね。


って、書きながらも実は一番気になったのは、空港内にある温泉〜!
たいてい成田なのですが、着くたびにいつも思います、せめて銭湯つくって〜っ、と。
衛生上成田では無理なのかなと思いますが、長旅のあとお湯につかりたくなります。
いつか千歳空港を使うことがあったら、温泉も是非堪能したいです。

2014.07.07 02:17 ぷうまま #- URL[EDIT]
アリアンナさま

楽しいお花作りを教えていただいてありがとうございました。
今、母はデイケアーでお友達を手伝いながら
バラを作っているそうで楽しそうです。

2014.07.07 06:12 kemmi #- URL[EDIT]
ぷうままさま

毎年の里帰りは親不孝の罪滅ぼしです。(笑)
母と一緒の習い事は楽しくとてもいい思い出になりました。

長旅のあと千歳空港での温泉一泊は本当に疲れが取れます。
実家に着いたら色々と期待されているので
体力回復には温泉が効きました。
成田にもできるといいですね。

2014.07.07 06:18 kemmi #- URL[EDIT]

日系航空会社、やっぱりいいですよね。
わたしは、アメリカ系と日系のコードシェア便で帰ることが多いんですが、どちらの機材になるかでロングフライトは天国と地獄!
いつも、日系機材に当たりますように...と祈りつつチケットを買ってます。

2014.07.15 14:02 tuguki #- URL[EDIT]
tugukiさま

本当にその通りです。
やはり日系航空会社は凄いですね。
今回は本当にラッキーでした。

2014.07.15 19:34 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する