続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

哀悼 > 別れ

別れ

IMGP4950.jpg

今日は義母のお葬式だった。
先週祝日を挟んでしまったので3週間近く経ってしまった。
式は墓地内にあるチャペルで行われた。
宗教色のない式ということで賛美歌やお祈りの言葉などはなく
とてもシンプルなものだった。
義母の人生の歩みを皆で聞きお義姉さんがポエムを読んだ。
音楽は義母が自分の葬儀の時にと選んだものがかけられた。
どれも良かった。
特にWestlifeのSeasons in the sunは涙を誘った。
義母はWestlifeが好きだった。
夫があの歌は良かった。でももう二度と聞かないだろうと言っていた。
チャペル内の式が終わる頃私たちは棺と一緒にチャペルを出た。
葬儀社の人達が義母の棺を荷車に乗せ、
その後ろに家族が続きお墓まで歩いた。
夫にはちょっと遠かったが何とかお墓までたどり着けた。
皆が最後にお祈りの言葉をささげる中、義母の棺がお墓に納められた。
最後に葬儀社の人が用意した土が小さな木箱に入っていて
その土を棺にかけて別れを告げた。

今日の天気予報は時々雨だった。
しかし式の最中は雨も降らずお墓に向かったときには
日が射した。
とてもいい天気だった。
夫が雨の中は義母がかわいそうだと言っていたので
本当に良かった。

これで終わった。
初七日もなければ一周忌もない。
私にとってはこれで終わりなのかと不思議に思うこともある。
でも義母がまた家族と一緒になれたのでよかった。

スポンサーサイト

お疲れ様でした。
いいお葬式で 良かったですね。
お義母さま 安らかにお休みになれますようね!

このお花は kemmiさんのお手製なんですか?
とても素敵です。清楚で 上品で 明るくて!

ご主人もどうぞ お身体大事になさってください。
一緒に いらっしゃれたらいいのにね。
日本は暑いですよ~!

2014.06.03 09:55 しろうさ #WGv/JGO2 URL[EDIT]
しろうささま

ありがとうございます。
シンプルで本当にいい式でした。
夫もほっとしたようで気持ちが緩んだのか
ちょっと風邪をひいたかもと言っています。
あととても眠いようです。

花輪は私がやりました。
お母さんの好きな赤を使いました。
夫が気に入ってくれたので良かったです。

2014.06.04 01:52 kemmi #- URL[EDIT]

心よりご冥福をお祈りします。
kemmiさんの心のこもったお花、とてもきれいですね。
ご主人もお疲れでしょうが、kemmiさんもご自愛くださいね。
帰国もお気をつけて。
ゆっくりできるのかな。楽しんできてください。

お花といい、ブローチといい、やっぱり手作りって良いですね。
私も何か作りたくなりました。

2014.06.04 03:04 スドゥーコ #- URL[EDIT]
スドゥーコさま

温かいお言葉ありがとうございます。
夫は気が張っていたのがなくなったせいか
風邪をひいてしまいました。
私は3週間一人で里帰りです。
ゆっくりというわけにはいきませんが楽しんできます。

手作り面白いですよ。

2014.06.05 03:40 kemmi #- URL[EDIT]

別れは常に悲しいものですが、でも、素敵な形でお別れできてよかったですね。
kemmiさんの心のこもったお花も、きっと、お義母様、喜んでらっしゃることと思います。

2014.06.05 13:51 tuguki #- URL[EDIT]
tugukiさま

ありがとうございます。
悲しいですが、お別れができてよかったと思っています。
夫もこれで一区切りつけられると思います。
花は夫が気に入ってくれたので満足です。

2014.06.06 04:20 kemmi #- URL[EDIT]

遅くなりました、お悔やみ申し上げます…
当たり前の存在がなくなることを受け入れるのは精神的に辛いことですね。在りし日の元気な姿をいつまでも忘れないで語ることがお母様の供養ですよね。
旦那様の悲しみも早く癒されますように…

2014.06.08 07:48 よっちゃん #9LWohbGE URL[EDIT]
よっちゃん

ありがとうございます。
夫は私がいなかった最初の1週間がとても辛そうでした。その後友達が釣りに誘ってくれたり、遊びにきてくれて元気づけてくれたそうです。

2014.06.29 20:16 kemmi #- URL[EDIT]

こんばんは。
初コメントします。
私も北海道出身でマンチェスター在住の北海道出身のkemmiさんのブログ前から気になっていました。

義母さんへ、心よりご冥福申し上げます。

私も二年半前、イギリスへ越して来て直ぐに
夫のおばあちゃんが亡くなったときのこと思い出しました。こちらのお葬式はシンプルですね。年が明けて直ぐ、とても寒かった日に帰省したのを覚えています。夫の田舎はマンチェスターの反対側でグリムズビータウンと言うところです。

またお伺いに来ますね。


2014.07.02 04:04 私111 #- URL[EDIT]
私111さま

はじめまして。
温かいお言葉ありがとうございます。
北海道のご出身なんですね。

イギリスのお葬式は本当にシンプルですね。
私はこのシンプルさがいいなと思いました。

また遊びに来てください。

2014.07.02 23:58 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する