続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

未分類 > ボイラーその後

ボイラーその後

3日目にしてようやくボイラーが復活。
やれやれ。

大家さんの息子さんがすぐ来られなかったので
また不動産屋のガス屋さんが来たが
ボイラー内の水漏れがひどく手をつけたくない様子で
色々な部品をはずして大家の息子にこれ以上はできない
新しいのを買ったほうがいいと連絡を取った。

それから数時間後大家さんの息子がやってきて
自分が懇意にしているガス屋さんに電話しながら
応急処置を始めた。
水漏れの修理が必要だがガス屋さんが忙しいので
修理ができるまでの処置だったが
不動産屋のガス屋さんがひとつ部品を持って行ってしまって
それがないとボイラーが点かない。
昨日はもう来るのが無理だと言うことで
今日の午前中にやっと来て部品を付けてくれた。
何とか3日目にしてボイラー復活。

不動産屋のガス屋さんはさっさと新しいのに替えたほうがいいと修理をせず
大家の息子は使えるものは修理をして使う。
大体大家はこんなものだ。
最初の連絡がスムーズにいかず、3日も暖房、温水のない生活。
蛇口をひねると温かいお湯が出てくるのに久々に感激。

近日中にボイラーの修理をしてもらえるようだが
それまでにまた故障しないことを祈るのみ。

スポンサーサイト

何度も故障するんなら、新しいものに
変えてくれたらいいのにねぇ・・・。
今度こそ、故障しませんように!!

2014.04.10 12:34 しろうさ #WGv/JGO2 URL[EDIT]

お疲れ様です。

>大体大家はこんなものだ。

それって、日本でも同じだよ~~!
北海道のド田舎で暮らしていた時、その手のことで大家ととらぶりまくって、最後は、ほぼ喧嘩腰で引っ越しました。

ボイラー。
一刻も早く安心して使える状況になりますように...。

2014.04.10 14:05 tuguki #- URL[EDIT]
しろうささま

大体大家さんはケチですから新しいものは無理かも。
でも頻繁に故障しないものがいいですね。

2014.04.10 20:43 kemmi #- URL[EDIT]
tugukiさま

日本でもそうですよね。
人の悪い大家さんではなさそうなので
何とかしてくれるとは思うのですが
とにかく頻繁に故障しないものがいいです。

2014.04.10 20:45 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する