続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

仕事関係 > スーの息子

スーの息子

仕事仲間のスーが先月ちょっと聞いてよと話し出した。
スーの息子から電話が来て4月に結婚するから
休みを取っておいて欲しいと言う内容だったそうだ。
スーは来年の4月だと思ったら息子は今年だと言う。
あまりに時間がなく言葉に詰まってしまったそうで
その時一緒にいた妹さんが電話を変わって色々と聞いたそうだ。

スーの息子さんは30代半ば。
スーは結婚して離婚したのか未婚のままだったのかは聞いていないが
スーの息子が父親の顔を覚える前に別れているようだ。
文字通り女手一つで育ててきた。

スーの息子は数年前に彼女ができ今は一緒に住んでいる。
去年は彼女と家を買った。
イギリスのカップルはあまり結婚にこだわらないので
そのままかいつかは結婚と言う形を取るのかと思っていた。

電話が来た日にはすでに結婚式の日取り場所も決まっていて
休みだけ取っておいてというものだった。
洋服はどうするの?花婿の母となると特別なことがあるのと質問すると
服を買いに行くのが大嫌いなのにと浮かない顔だった。
スーは結婚式に出ないかなと冗談を言っていた。

娘だと色々と話したり相談もあるのだろうけど
息子とはまた違うようだ。
きっと息子さんとフィアンセの間ではずい分前から
結婚の話が出ていて準備していたのだろう。
ただスーに話していなかっただけ。

以前スーの話からちょっと抜けた息子さんだなと思ったことがあった。
息子さんが友達と初めての海外旅行に行く寸前に
パスポートを作っていないことに気がついた。
何とか間に合ったがその時もスーには何も言っていなかったので
アドバイスもできなかったのだ。

スーは息子の願い通り有休を取り今は服を探し回っている。
何とか無事いい結婚式が挙げられますように。

スポンサーサイト

親子って難しいのでしょうね。
私はこどもが居ないので親の気持ちはわかりませんが、二人の娘のいる姉や、じぶんの母を見ていると時々、親って悲しいなあって思ってしまいます。
でもきっと私にはわからない幸せもあるんでしょうね。

2014.02.23 23:06 TSU #- URL[EDIT]
TSUさま

私も子供がいないので親の気持ちはわかりませんが
子育てで苦労した分、返ってくるものも違うのでしょうね。

2014.02.24 04:14 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する