続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

里帰り > ご対面

ご対面

昨日の朝6時に実家を出てイギリスの自宅にたどり着いたのは
日本時間の午前3時を過ぎていた。
前回の6月とは違って夏休みとお盆休みの終りにぶつかり
空港は千歳、成田、ヘルシンキとどこも混んでいた。
乗り換えの時間が非常に短いフィンランド航空の利用は
かなり緊張する。
前回ヘルシンキでセキュリティーを通るときに
エックス線を通す籠にパスポートと搭乗券を忘れたので
同じことを繰り返さないようにと自分に言い聞かせた。
昨日ヘルシンキ空港のセキュリティーにたどり着いたら
マンチェスター行きは8番に並ぶように言われたのに長い列。
周りの乗客は同じく乗り換えの時間がない人ばかりで
みな一様に焦っていた。
待っている間に搭乗時間の3時半は過ぎていた。
ゲートに着くともうファイナルコールで飛行機に乗り込んだ時間が
出発時間の4時5分だった。

予定通りにマンチェスターに到着した。
相変わらず上空は厚い雲に覆われていた。
気温は15度くらいで寒く感じた。

迎えに来てくれた夫がタクシーを待つ間に左手を見せた。
結婚指輪をしていない。
夫は迎えに来る途中の電車の中で気づいたけれど
はずした覚えがないと言う。
家に着いてからさっと探してみるが見つからない。
なぜかベッドルームと私の頭の中に浮かんできたので
そこを探すように言った。
戻ってきた夫が左手を見せる。
指輪をしている。
ベッドのシーツの中にあったそうで全く記憶にないと言う。
寝ている間に自分ではずしたようだ。
指輪を自分からはずすような夢を見ていたのか?

我が家でやっと会えたのが蘭の花。
IMGP3913.jpg
1週間ほど前から咲き出した。
3年も待った甲斐があった。

母は見事に復活してくれた。
今回もう一度帰ることができて本当に良かった。

スポンサーサイト
お帰りなさい。(^^)

日本からだと「いってらっしゃい」かな・・・。
無事帰国ができ旦那さまもホッと安堵している
のでは。お母様の回復が順調で良かったですね。
これもひとえにkemmiさんの看護があったれば
こそと思います。休養をとれるといいのですが。
お仕事も待ってはくれませんね。無理しすぎず
お身体をご自愛くださいませ。(^^)

2013.08.21 10:18 北の旅烏 #- URL[EDIT]

よかった!
お母様復活!安心しました。

......で、ダーリンはどんな夢を見ていたのか.....問題ですね(笑)。

2013.08.21 18:23 TSU #- URL[EDIT]
北の旅烏さま

ただいまです。
夫が一番ホッとしているかもしれません。
母の頑張りと強さには脱帽でした。
9月に1週間お休みを取っているので
もう少しでゆっくりできるかな。
ご心配ありがとうございます。
北海道はいつになく蒸し暑かったですね。
夏を堪能してきました。

2013.08.22 05:02 kemmi #- URL[EDIT]
TSUさま

ご心配かけました。
母は娘の私が驚くほど見事に復活しました。

夫はいったいどんな夢を見ていたのか???

りっちゃん残念でしたね。
里帰り中に友達がスマホで見せてくれて
二人で泣いてしまいました。
頑張っていたのにね。
今はまっちゃんと再会していますね。きっと。

2013.08.22 05:09 kemmi #- URL[EDIT]
お帰りなさい&お疲れ様

お母様、元気になられたようで良かったですね。
札幌からマンチェスター、遠いですね。お疲れ様でした。
9月6日~13日、念願のイギリス旅行です。初日は午後3時過ぎにロンドンに着いて、バスでリバプールに移動して宿泊。翌日は湖水地方に行って、リバプールに戻って宿泊というハードなスケジュールです。
一番行きたかったツアーは人数が集まらなくて中止、行きたかったところ全てには行けないけど、イギリスに行くのは楽しみです。

2013.08.22 13:48 あっけまま #- URL[EDIT]
あっけままさま

ありがとうございます。
三機の乗り換えは長いです。
母は想像以上に元気になってくれて嬉しいです。

イギリスに来られるのですね。
行きたかったツアーは残念ですが
楽しんでくださいね。
日本に比べると寒いと思いますので気をつけてください。
お天気がいいといいですね。

2013.08.23 02:23 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する