続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

2017年09月07日 の記事一覧

赤い薔薇

IMGP7051.jpg

お楽しみ袋に入っていたハート形のチャームに赤い薔薇をあしらってみた。
薔薇は粘土が柔らかいうちに土台の上につけていくのだが
なかなか上手い具合に乗せられなくて四苦八苦。
ちょっと薔薇の傾き具合が悪いなと思ってしまう。
あまり自信がなかったのにオンラインショップにあげたら
翌日に売れてしまった。
自信がないと思っていたのに気に入ってくださる方がいて驚いた。
今までで一番早く売れた。

最近寒くなってきてヒーターを入れる日も出てきた。
また暖かい日が来るかな。

スポンサーサイト

パニック男

IMG_20170901_104204067_HDR.jpg

今日は私のお休みで夫が楽しみにしていた釣り。
私がこの写真を撮った後に悲劇は起こった。
夫が腰かけて使うシートボックスの調節して使う四脚うち一つのねじが
馬鹿になったのか締まらない。
夫の体重を支えるのに消耗してしまったのだろう。
もう3年くらい使っていた。
シートボックスに座って釣りができないから
家からアウトドア用の折りたたみ椅子を持ってこようかと尋ねると
もう家に帰ると言う夫。
たった今一日券を払ったばかり。
事情を説明して払い戻してもらうのと聞くとそんなことはできないと言う。

夫はとにかくパニックに陥りやすい。
どうせ買い替えなければならないのは明白。
せっかく来たのだから釣りをして新しいシートボックスのことは
後で考えればいいと思うのだがもうパニックになっているので何を言っても無駄。
余計パニックになってヒステリーを起こすだけ。

帰りの車の中では言葉も出ないくらい落ち込んでいる。
もうこの世の終わりのよう。
物なんだから永遠に使えるわけじゃないよ。
また新しいのを買えばいいだけのことでしょと言っても沈んだまんま。
面倒くさい男だ。

家に戻り何が原因か調べたがわからなかった。
インターネットで新しいシートボックスを注文した。
その後ようやく安心したのか血圧が上がりすぎたのか
ただいまお昼寝中。

私にとっては大したことではないことでも
夫はすぐにパニックになる。
それはそれで置いておいてなんて無理だ。
もう他のことなど考えられない。
それしか見えない。
私が解決策をいくつか出して
それを納得できるようになったら落ち着いてくる。
困ったパニック男。