続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

2017年07月07日 の記事一覧

ベルリン天使の詩

ずい分昔の話。
20代半ばにワーキングホリデーでオーストラリアにいた。
バスでオーストラリア1周を始め、パースにいた時に
いろんな人と知り合った。
その中にドイツ人のマルコとハリーがいた。
何人かグループで夜に遊びに出かけた。
ナイトクラブのような場所だったと思う。
流行の音楽が流れそれに合わせて踊り始めた。
他の人たちとは何回か出かけていたけれど
マルコとハリーとは初めてだった。
踊りだした2人の踊り方を見てちょっとびっくりしてしまった。
とても独創的。
二人とも目を閉じてそれぞれ自分の世界に入ってしまったようだった。
全く回りの人たちと合わせる事もなくそれぞれとてもユニークで
創作ダンスを見るような感じだった。

それから10年近くは過ぎていた。
私は日本にいた。
数年前に話題になっていた「ベルリン天使の詩」を観ていた。
オーストラリアにいた時期から2年後に作られた映画だった。
舞台はベルリン。
映画を観ていて途中でフッと笑える場面に出くわした。
ナイトクラブのような場所で歌手が歌っている。
その歌に合わせて若者が踊りだす。
その若者一人ひとりがそれぞれ独創的な踊りを披露し
マルコとハリーと同じような感じだったのだ。
私には見慣れない踊り方だったけどドイツでは珍しい踊り方ではなかったようだ。
映画の内容は私の好きな感じて観て良かったと思った。
マルコとハリーとの出会いも思い出させてくれてなんだか得した気分になった。

スポンサーサイト