続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

2015年12月 の記事一覧

クリスマスディナー2015

22日、23日と朝5時から仕事で同僚より一足早く
24日イブからお休みに入った。

25日クリスマスは恒例のクリスマスディナー。
夫と2人だけなのでローストチキン。

IMGP6271.jpg

ピントが合っていないが上手くローストチキンが焼けた。

IMGP6273.jpg

夫はダイエットを頑張ったご褒美にダイエットを一休み。
朝から大好きなチョコレートなど甘い物を甘いものを楽しんでいる。
私もご相伴に預かって口の中が甘ったるい。

今年は嬉しいことに6連休をもらったので
のんびりしたクリスマス。

スポンサーサイト

不思議な日

昨日仕事が終わり夫と病院へ。
月に一度栄養士さんに会う日だった。
そしてクリスマス前の買い物を済ませるのに
安売りのスーパーへ向かった。
偶然2年前に私の職場を去ったアンに会った。
ずっと気になっていたのだが会う機会が無かった。
アンのお友達が私の勤め先に買い物に来ると
アンの近況報告をしてくれた。
先週の日曜日にアンのお宅にクリスマスカードを届けに行ったが
不在で会えなかった。
久しぶりに会えて抱き合って二人喜んだ。
アンは最近人工股関節の手術を受けようやく歩けるようになったそうで
杖を使っていた。
とても表情が晴れやかでショートカットだった髪の毛は
あごのラインに切りそろえていて可愛らしかった。

買い物を済ませ家に戻りお茶を入れて一息していると
郵便受けから音がしてクリスマスカードが見えた。
近所のナンシーおばあちゃんだった。
挨拶がしたくて戸を開けると去りゆくおばあちゃんとは反対側に
人が立っていた。
夫のすぐ上の姉だった。

夫の家族は色々とありお母さんが生きていた頃は
お母さんがいるので何とか会う機会もあったのだが
お母さんが居なくなってからその機会は皆無だった。
今年は夫が姉妹にクリスマスカードを届けると言って
日曜日に直接自宅に届けに行った。
しかし郵便受けに入れるだけだった。

すぐにお姉さんからフェイスブックにありがとうとメッセージがあった。

そして昨日お姉さんが我が家を訪ねてくれた。
お姉さんと会ったのは実はお母さんのお葬式以来なのだ。
1年半くらいになる。
夫とお姉さんは色々なことを話していた。
今まで色々とあった家族だからまた長続きするのかはわからないが
夫は嬉しかったようだ。
お姉さんの表情にも嬉しさを見て取れた。
年に一度のクリスマス、離れていた家族を引き合わせる日でもあるようだ。

クリスマスの準備

IMG_20151218_142459.jpg

クリスマス前の時期になると入荷するお花の色が限られてしまう。
赤や白はクリスマス用の既製のブーケに使われるので品薄だ。
この日は赤のバラが入ったのでオレンジ、黄色と合わせた花束。

12月が近づくといつも面倒くさいなと思ってしまうのが
クリスマスツリーの飾りつけ。
私にとってはそれほど重要ではないがやっぱり夫には
クリスマスツリーがないと寂しいかなと思う。
それで昨日やっとツリーを出した。
ツリーの下に包装したプレゼントを置いてクリスマスの雰囲気になった。

今日は夫のお母さんのお墓参り。
ずい分前から予定していたが風邪をひいたり
天気が悪かったので先延ばしにしていた。
今日はお天気も良くお墓参り日和だった。
墓地はクリスマス前にお参りに訪れる人達で駐車場はいっぱいだった。

お墓に着くとまだ他の家族は来ていないようで
私たちが一番乗りのようだった。
お墓には8月か9月の始めに来たときに供えた
シクラメンの鉢植えがまだ花をつけていてくれた。

あとはクリスマス前のお買い物。
日本の年末のようにお店は賑わう。

ピップビーズのブレスレット

新しいスタイルのビールが色々と出てきている。
その中でこのピップビーズが面白そうと思いブレスレットに挑戦。

IMGP6258.jpg

パールの丸小ビーズとあわせて私の好きなお花にしてみた。

IMGP6251.jpg

11パウンド3オンス

夫の友達の奥さんが二人目の赤ちゃんを産んだ。
フェイスブックに載せられた写真を見せてくれた。
8パウンドだからまあまあの大きさだなと夫が言った。
パウンドで言われるとわからないのでKgに換算してみた。
約3600グラムの赤ちゃん。
小さくはない。
そういえば夫が生まれたときは大きかったと言っていたので
訊いてみると11パウンド3オンスと言った。
これを換算してみてびっくり。
約5100グラムの巨大赤ちゃんだ。
私が2800グラムだったので私の倍近い。

亡くなったお母さんの話だと看護婦さんに文句を言われたそうだ。
普通の赤ちゃんのミルクは哺乳瓶1本なのに
夫は1本飲んでも泣き止まず2本飲ませると泣き止んだそうだ。

夫は今も大きいが生まれたときから大きかったようだ。

12月

IMG_20151118_120558.jpg

12月はスーパーが一番忙しい時期。
クリスマスらしい花束と思い赤を意識して作ってみた。

今年の冬は雨ばかり。
私の休みに合わせて行きたい所もあるのだが
とにかく天気が悪くて実行できない。
夫の母のお墓参りも予定してから一ヶ月近くも行けていない。

このぐずついた天気に愚痴を言いたくなるのだが
イギリスのある地域では去年に続いてクリスマスを目前に洪水。
床上浸水。
洪水で家を追われることを考えたら愚痴は言えない。
恵まれていると思わなければとお客さんとの会話。

生のクリスマスツリー

IMG_20151205_094901.jpg

写真は働いているスーパーの玄関先で売られている生のクリスマスツリー。
11月の半ばくらいから他の業者がやってくる。
スーパーの店先を借りての商売。
ツリーはクリスマス4週間前から飾るのが慣わしらしい。
我が家のツリーはいまだに箱の中。
今週末は飾り付けを始めようかな。
なんとなく面倒くさい行事。

今日はスーから一番最初のクリスマスカードをもらった。
毎年仲のいい人達が職場でクリスマスカードの交換をする。
私もこれが毎年ぎりぎりになる。

指輪2点

オンラインショップの指輪が続けて売れたので
補充で作った2点の指輪。

IMGP6249.jpg

シュガープラムパープルとアイボリーを使って。

IMGP6228.jpg

こちらはアーガイルチェックの模様で。
編み方は上の指輪より頭を使う。