続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

2013年05月 の記事一覧

母、その後2

912033_373033962802018_1805789048_n.jpg

母は順調に回復しているそうで
一日2時間のリハビリを受けている。
食欲もあるし身体のほうはいたって健康のようだ。
今年の里帰りは誰もいない実家に
一人で帰るのかと思うと寂しい気がしていたが
母が前向きに頑張っているのに
こんなことではいけないなと思えてきた。

今日で仕事を終え明日一日休んで荷造りをし
土曜日に日本へ向かう。
夫は今年もお留守番。
冷凍庫はレディーミールがいっぱい。
何とか3週間生き延びてもらいましょう。

3週間ほど留守にします。
母と父を見舞いながら北海道の太陽と
美味しいものを堪能したいです。

スポンサーサイト

大物

Photo0004.jpg

夫の携帯のカメラは今まであまりいいものではなかった。
今回禁煙に挑戦しているのでご褒美に新しい携帯を買った。
そこそこの画数がついたカメラも付いていた。
さっそく釣れた魚を撮影。
夫はご満悦。
携帯はタバコ3箱分の代金でお釣りがくるので
これで禁煙が続けば私も嬉しい。

スコットランド人のおばあちゃま

先週ガーデンセンターにいらしたおばあちゃま。
小柄で70歳は超えているように見えた。
大きな鉢物を2つお買い上げになったので
イアンが車に運んでやろうと思って
車ですかとたずねた。
おばあちゃまは「車じゃないのよ」とおっしゃった。
「去年エジンバラで事故を起こしてから
車の運転は禁止なの」
事故にあったんですかとたずねると
スコットランド訛りの英語で元気に語り始めた。

「その日は雨の日で大きなトラックの後ろにいたのだけど
トラックの上げる水しぶきがひどく運転しにくくて
追い越しをかけたの。
反対車線で車のライトが見えたのだけど
こっちに向かってくるのかわからなかったし・・・」

とここまで話を聞いていて反対車線なら
向かってくる車に決まっているとは思ったが
そのままおばあちゃまの話を聞いていた。

「バックミラーを見るとトラックの後ろには
もう他の車がいたのでそのまま追越を続けて
ぶつかっちゃったのよ。
首の骨が折れちゃってね。」

首の骨が折れたんですかと私はびっくりしてしまった。

「そうよ。でもエジンバラの病院でよくしてもらったわ」

首の骨が折れたとは思えないほどお元気で
顔にも傷らしいものはなく
真っ赤な口紅をお召しで
足腰もしっかりされていた。

とても印象に残るおばあちゃまだった。

ビーズで指輪

IMGP3728.jpg

TSUさまの要望にお答えして
ビーズでの指輪作りに挑戦。
2,3時間で作れるので早い。
ペヨーテ編みで模様を入れようとすると
結構頭を使うが面白い。

TSUさま、いかがでしょうか?

E-lites



夫の年頭の抱負は禁煙したいだった。
実は2年以上前に飲み薬を処方してもらい禁煙した。
それは6ヶ月続いたのに
度重なる膝の手術のキャンセルでストレスが溜まったのだろう。
復活してしまった。
それからは何度も禁煙に挑戦したがもって1週間。
最近は24時間もたなかった。
私は夫の身体はニコチン中毒なのだから
ニコチンを全く取らない禁煙は無理だと思って
何か手立てはないかと思っていた。
最近周りで電子タバコのことを聞く機会が増えた。
夫の母もそれで1年以上禁煙が続いている。
日本ではカートリッジにニコチンは法律上含まれないが
イギリスではニコチンが取れる。
夫に何気なく私の勤めるスーパーで電子タバコが売っていて
10%の割引があるんだよと言っておいた。
先週の土曜日夕方突然夫がそのことに触れたので
膳は急げとすぐに2人でお店に行った。

電子タバコに切り替えてからほぼ1週間。
夫はニコチンの禁断症状に苦しむことなく続けている。
もう呼吸が苦しいくらい肺が音を上げていたようで
ずいぶん呼吸が楽になったそうだ。
私も煙に悩まされることなく快適だ。
そして一番はタバコに比べると安いこと。
夫が何でもっと早く試さなかったのだろうと言っている。
私としては夫がどのくらい続けられるかわからないが
できるだけ長く続けて欲しい。

ターコイズワイヤーブレスレット

IMGP3617.jpg

最初に頭に描いていたデザインとは
全く違ったものになってしまった。
仕上げる段階になって思っていた通りとは言えず
飾りにつけたビーズをはずしてワイヤーを通してみた。
アクセントになるビーズはないかと探したら
ボーンビーズが出てきた。
合わせてみるとかなりいい感じになった。
作るつもりがなかったデザインだけど
できてみると気に入ってしまった。

パープルペッパー

IMGP3589.jpg

変わった物好きなので初めて見た物は
とりあえず試してみたい。
パープルペッパー。

切ってみたらびっくり。
IMGP3592.jpg
果肉もパープルだと思っていたら緑だった。

炒め物に使ったら加熱されると緑色になるようで
普通のペッパーと変わりなかった。
期待した分ちょっと残念だった。

レッドデイジー

IMGP3610.jpg

赤とマットグレーを使ったデイジーネックレス。
前回に作ったものの色違い。
花の部分を作るのは2回目なので慣れたかなと思っていたら
途中で糸が切れたりで前より苦戦。

IMGP3604.jpg

また違った雰囲気に仕上がった。

アルフレッドのその後

今日アルフレッドに職場で会った。
彼女との初デートはどうだったと聞くと
残念ながら花束は飛行機に持ち込めなかったので
空港に送ってくれた息子のガールフレンドに
プレゼントしたとのこと。

向うに着いてから新しい花束を買って行ったそうだ。

「とっても素敵な女性だったよ」と満面の笑顔だった。

どうやら初デートは上手く行ったようだ。