続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

2012年06月 の記事一覧

日本へ

仕事を終えて明日から3週間の休暇。
明日日本に向けて発ちます。
体調は万全とは言えないですが先週よりは良くなりました。
今日の天気は最悪で気温が低く朝から雨と風で
冬に逆戻りしたようです。
この気候のおかげで咳がまた少し出始めました。
きっと日本の暖かい太陽と美味しい食べ物
家族や友達が今の私に必要な薬でしょう。
夫は今年もお留守番。
冷凍庫や棚は食料でいっぱい。
私のいない間は何とかがんばってもらうしかないです。

ブログは里帰り中はお休みさせていただきます。
それでは行ってきます。

スポンサーサイト

女王即位60周年



エリザベス女王が即位されて60年を迎えられた。
日曜日から記念式典が行われている。
先週まではとてもいい天気だったのに
土曜日あたりから天気が崩れだし
先週と比べると10度以上も気温が下がってしまった。
高齢の女王とフィリップ殿下を見ていて気の毒になってしまう。
イギリスらしい天気といえばそうなのだが。
式典は予定通り行われて夫と二人テレビで見ていた。
各地では雨にもかかわらずストリートパーティーも催された。
昨日から雨がやんだだけでも良かった。
ロンドンはお祝いに駆けつけた人々で埋め尽くされている。
なんだかんだと批判的なことを言っていても
やはりイギリス人は王室が好きなようだ。

私は今週の土曜日に里帰りで日本に向けて発つのだが
5月中旬から体調を崩してしまった。
新しいお花屋さんに仕事が移行するどたばたの忙しさで
疲れがたまっていたところに気温の急激な変化で
身体がついていけなくなったようだ。
先週夫のかかりつけの医者に見てもらって
抗生物質をもらい何とか咳が止まった。
今年も夫はお留守番。
金曜日まで仕事で土曜日に発つ。
荷造りもまだだ。
ここ2,3年、里帰り前はバタバタして今年も同じだ。
無事土曜日に旅立てるかな。

尾崎紀世彦さん

昨日尾崎紀世彦さんの訃報を知った。

私が中学に入った頃、我が家でレコードプレーヤーを買った。
母がシングルレコードを3枚買っていいと言った。
私が買ってもらったのは森昌子の「同級生」。
カーペンターズの「トップ・オブ・ザ・ワールド」。
そして尾崎紀世彦の「さよならをもう一度」だった。
今考えるととても不思議な取り合わせだ。

尾崎紀世彦の「また逢う日まで」を聞いたのは小学校を終わる頃で
彼の歌の上手さに子供ながらびっくりした。
初めて買ってもらうレコードで尾崎紀世彦ははずせないと思ったのだろう。
昨日訃報を知ってからユーチューブであらためて彼の歌を聴いた。
やはり上手い。
そしてまた貴重な歌い手さんが逝ってしまってとても残念だ。