続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

未分類 > Give & Take

Give & Take

夫は豚の脂身が嫌い。
一緒になった頃は豚ロースを焼くと脂身部分はカットして食べなかった。
私は脂身が好きなのでもったいないと思い
食べないなら頂戴ともらうようになった。
今は3枚から4枚のロースを焼いて夫は赤身部分を3枚分。
私は1枚と夫からの脂身。
ギブアンドテイク。
捨てるところがなくて丸く収まる。

スポンサーサイト
なんだか

こんにちは~。

この記事を拝見して、何か思い出すことがあるぞ?とだいぶん考えました。

思い出した!わらべ歌です。Jack Spratといったかな?子供が小さい時絵本で見ました。

乏しい記憶をたどって、思わぬ脳トレになりましたよ。

2017.07.23 07:08 ぢょん でんばあ #- URL[EDIT]

豚の脂身...旅烏も数年前までは大好物で、家族が残した
それを奪うように食べていたものです。でも最近はそん
なに食べたいと思わなくなっています。
コレステロール値が高いことや食後胸焼けのようになる
ことも多くなったのが一因かとね。暴飲暴食してもへっ
ちゃらだったあの頃に戻りたい願望多々です。(^^;)

2017.07.23 08:31 北の旅烏 #- URL[EDIT]
ぢょん でんばあ さま

Jack Spratのわらべ歌見ました。
そういえば夫がそのことを言っていたのを思い出しました。
わらべ歌の夫婦とおんなじでしたね。
いつもブログ楽しませてもらってます。

2017.07.23 22:24 kemmi #- URL[EDIT]
北の旅烏さま

夫は脂身は全部嫌いです。
でも健康を思えばそのほうが良さそうです。
私もそのうち胸焼けで脂身がだめになる日も来るでしょうか?
豚の角煮も美味しいですよね。

2017.07.23 22:28 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する