続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

ANNE

「赤毛のアン」には中学生の時に出会ってそれ以来私の愛読書。
シリーズを読み、原書も読みまた何度も読み返した。
何度読んでも飽きないくらい好きだ。
最近また読んでみたいなと思っていたらカナダでテレビのシリーズが始まった。

anne.jpg

オンラインで見れるようになって楽しんでいる。
映画やドラマとしていろんなアンを見てきた。
その中では日本の世界名作劇場のアンが私の中では一番納得できるアンだった。
今回の新しいアンは実写の女優さんでは一番アンに近いと思う。
ドラマティックなアン。
やせっぽっちでひょろんしたイメージもアンにピッタリだと思った。
ドラマもややドラマティック仕立てでアンに合っている。
マリラ役の女優さんも好きだ。
ドラマを見ていたらまた本が読みたくなってきた。

スポンサーサイト

私も大好き!でも原書は 無理です~~!
昔は アンみたいに いきいき 過ごそうと
心に誓ったのに~!
 最近 よたよたしてます・・・(泣)

kemmiさんも がんばろうね!

2017.04.27 10:40 しろうさ #eqP7eH0Y URL[EDIT]
しろうささま

しろうささんもお好きですかアン?
私もアンとお友達になりたいなと思いました。
私も最近はよたよたですが頑張ります。

2017.04.28 06:56 kemmi #- URL[EDIT]

数日前に、Book Off の 英語書籍コーナーで 50セント の アンシリーズ2作目を買ってしまい、勢いで手持ちのペーパーバックの1作目を読み返したら...。
なんで、なんで、なんでなの~~!
もう、もう、読み始めてすぐに目頭が熱くなり、3章目ぐらいで大号泣!
いつの間にか、視点が、アンからマリラに代わっていた自分を発見しちゃいました。

2017.05.12 15:52 tuguki #- URL[EDIT]
tugukiさま

また読み返してみようと私も思っていたのですが
そんなことってあるのですね。
私の視点は誰になるのかな?

2017.05.12 22:26 kemmi #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する